頭のニオイと抜け毛の原因は「汗」にあり!汗を止めて頭皮ケアを!

「最近、抜け毛が気になる」「朝起きると枕が臭い」「自分の頭からイヤなにおいがする」こんなお悩みを抱えていないでしょうか?

これらの問題のすべてに汗が関わっている事をご存じでしょうか?

汗をかくと頭皮の毛穴をふさいでしまったり、ニオイの原因となる物質ができやすくなったりしてしまうのです。

このようなトラブルを防ぐためには常に頭皮を清潔に保つ必要があるため、シャンプーなどを用いて髪と頭皮をきれいに洗い流す必要があります。

しかし、そもそも汗をかかなければ、頭皮のトラブルを根本的に改善する事ができます。

そこで今回の記事では、結論として、「頭皮にも使える」制汗スプレーをおススメしています。

頭皮に関するトラブルでお悩みの方は最後までお付き合いください。

あわせて読みたい
【男のニオイケアは汗から】トリムクール制汗スプレーの効果を成分から解説
【男のニオイケアは汗から】トリムクール制汗スプレーの効果を成分から解説読者の皆さんは”トリムクール”という製品をご存じでしょうか?トリムクールは一般的にいう制汗剤なのですが、他の制汗剤にはない以下の様な優れた特徴をもった商品です...
目次

汗が抜け毛とニオイの原因!?汗と抜け毛とニオイの関係

人間の皮膚には必ず「常在菌」と呼ばれる細菌が生息しています。

この常在菌は、ヒトがかいた汗と皮膚表面にある皮脂の混合物をエサとして活動しています。
つまり、汗をかくと「常在菌」の活動が活発になるのです。

実は、この常在菌の活動こそが頭皮に関する様々なトラブルの原因なのです。

まず、抜け毛に関しては、常在菌の活動が活発化する事によって毛穴の周辺の皮膚が炎症をおこしてしまい、その結果、発毛が阻害されると言われています。

一方、「イヤなニオイ」に関しては、常在菌が汗と皮脂の混合物を分解する事によって生成される物質が、イヤなニオイのもとと言われています。

詳しくは下記の外部リンク先をご参照ください。

外部リンク:アイメッドのサイト

頭皮のトラブルを解消するためには?

これらのトラブルを解消するためには、とにかく髪と頭皮を清潔に保つことが重要とされています。

しかし、シャンプーなどを使って髪や頭皮を洗う事ができるのは、シャワーをあびる時だけですので、いつでも簡単に実行できる訳ではありませんよね。

特にビジネスマンは昼間は会社で仕事をしているので、大量に汗をかいても それを洗い流せるのは自宅に帰ったあとでしょう。

例えば午前中に外回りをして大量に汗をかいてしまったとすると、その汗と皮脂をエサにした常在菌の活動は、夜に自宅でシャワーを浴びるまで続くことになります。

この状態では、抜け毛やニオイのトラブルが発生しやすい環境になってしまっていますね。

頭皮のトラブルを解消するためには?

そこで、汗をきれいに洗い流すことの他に、「そもそも汗をかかない」という対策が必要になります。
汗をかかなければ、夜しかシャワーを浴びられなかったとしても大丈夫ですよね。

従って、この記事では「制汗剤」を使う事をおススメします。

下記のリンク先にある制汗剤は

・スプレーで簡単に使用できる
・頭皮にも使用できる
 (一般的な制汗剤はワキ用につくられている事が多いです)
・効果が長続きするため朝に使用しておけば、夜に帰宅するまで効果を発揮してくれる。

といった特徴がありおすすめです。

効果が長時間持続するなど、ビジネスマンが使用するのに都合が良い特徴を備えています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事で、汗をかく事によって生じる「抜け毛」や「ニオイ」の問題に関してご理解頂けたと思います。

それと同時、昼間はアクティブに動き回っているビジネスマンにとって、「汗をかかない」事の重要性もご理解頂けたのではないかと思います。

あなたも制汗剤をうまく活用して、頭皮のトラブルを解消してみませんか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる